太平調剤薬局|岐阜|大垣|多治見|

太平調剤薬局
太平調剤薬局|あいさつと想い
太平調剤薬局のあいさつと想い

このページでは、太平調剤薬局の紹介と、 社長のあいさつを紹介させていただきます。

太平調剤薬局の紹介

会社名

有限会社  大氣

代表者

馬渕 千代香

本部

岐阜県岐阜市柳津町宮東1-176

事業内容
 

薬局及び在宅介護事業
医薬品、医療器具、介護用品販売

従業員数

18名(内 薬剤師8名、登録販売者2名)

設立年月日

平成8年7月31日

資本金

1000万円

主要取引銀行

十六銀行 柳津支店、岐阜信用金庫 笠松支店

社長あいさつ

「お役に立てたらの気持ちで頑張る薬局」の太平調剤薬局です。

コロナ第6波の不安を感じながら、
今日は0人、今日は2人と一桁の感染者数でおさまっている岐阜県です。
私たちは
「1人でも感染者がいたら、安全ではない。」と思い、毎日を過ごしています。
12月も、3密回避、黙食、マスク着用、除菌シート持参で外出、
外出先でのアルコール消毒等、今まで通りの生活をお願いします。

今年は寒い冬と言われています。
コロナ禍以前は、来店される患者様から
「外は寒いけど、薬局は暖かい。うれしい」とお聞きすることも多かったですが、
今冬も換気を十分にすることで少し寒いと感じられるかもしれません。
お許しください。

さて、今月の店内ですが、クリスマスの演出をしています。
店内に入り、「この時期なんだ・・・・」
と感じていただければと思っています。

コロナの話題にはうんざりしていますが、
この現実を甘くみるとひどい目にあうことを十分理解した年の瀬ですね。

どうぞお付き合いの程、よろしくお願い申し上げます。